最新仕手株情報

rand-computer

兜町で長く仕手筋情報に詳しいルートが、最新仕手株情報について裏ネタをくれた。同氏は兜町金融筋、複数口座を持つ仕手グループ、著名な飲食店経営者、ホテル経営者、様々な人脈からの売買注文を受けてた証券外務員だった。

外務員同士の横の連絡も密になっており、材料不明の株価上昇、材料不明の株価急落など、ニュースに出ない兜町ならではの裏事情を共有していることも彼らの特徴。

いま話題になっているのがランドコンピューター(3924)の株価急騰チャート、3月8日は237円高の2014円、瞬間的には2160円まで上昇した。これには数人のブローカーが関与しているという、同筋によって仕掛けられた2銘柄も昨年かなりの相場を作った。銘柄名を聞けば、「あー、あの銘柄!」とすぐわかるはず。

rand-computer



ウェッジホールディングス(2388)がストップ安となった、3月8日の株価は300円安の1044円、昨年11月には560円の株価が2月14日に1597円の高値をつけてたが、3月7日に機関投資家・アナリスト向け会社説明会を開催を開催して翌日に株価ストップ安となることは異例だ。

wedge


8日に会社側が「GLの財務諸表と監査報告書(無限定適正意見)について」をすぐさま開示資料を発表している。ここに関連しているのは昭和ホールディングス(5103)で旧社名は昭和ゴムといえば関西の有名人が関与したということで兜町では誰でも知っている。

きょう、仕手株事情通は良い相場が続いているので、いま敢えて仕手株に手を出さなくても儲かる地合いだから訳あり銘柄には手を出すなという話題をしていました。某銘柄は急騰したが、ブローカー経由で高利から資金を引っ張っているために危ないとか、仕掛けている筋が仲間割れしているとか公に出来ない話題が満載となっています。




にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック