2大リスク後退、日経平均1000円値上がり

4月21日~27日の日経平均株価は4勝1敗、18430円49銭から19251円87銭まで821円38銭の上昇。週末4月28日は19196円74銭で取引を終えた。フランス大統領選挙、北朝鮮の核実験無し、2つのリスクが後退したことで買戻しと今まで抑えられてた買いが相場上昇の原動力となった。

フランス大統領選挙でマクロン候補者とルペン候補者が上位2名となった世論調査が的中したことで、フランス大統領選挙第2回目投票も世論調査通りになればマーケット関係者に安心材料とされた。

日経平均株価は4月17日安値18224円から、4月26日高値19289円まで約1065円をわずか7営業日で上昇した。テクニカルチャートでは25日移動平均線を上回り5営業日、75日移動平均線を上回り3営業日と急回復している。

北朝鮮軍創設記念日、4月25日に核実験が無ければ株式市場リスクオン
フランス大統領選挙、今後の為替相場見通しユーロ・ドル・円
日本株見通し日経平均株価予想20200円に引き上げドル安円高には注意
smbcretail-ranking-170427

http://stock.blogmura.com/beginnerstock/ranking.html

1ドル=111円台の急激な円安を背景にトヨタ自動車、SUBARUなど自動車株が買われ、任天堂は好業績期待・Nintendo Switch 増産を背景に人気継続、ファーストリテイリングは在庫解消報道を好感して日経平均株価に寄与度が大きいことで買われ、SUMCO半導体関連はアドバンテストなどと買われた。トップはブル型ETFの日経レバレッジ、マザーズ市場では人気バイオ株、ソレイジア・ファーマが大商いで個人投資家の人気銘柄になっている。

ソレイジア・ファーマ個人投資家向け説明会

週間値上がり率ランキング銘柄は、低価格新ブランドを2018年春に投入すると報じたレナウン(3606)、延期されてた決算を開示した昭和電工(4004)、銀行系証券会社のレーティング格下げでKOA(6999)、パナソニックが株式交換からTOBに切り替えたパナホーム(1924)、決算からバリューコマース(2491)、三洋貿易(3176)、東洋機械(6210 )などが上昇した。





個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(4/21-4/27)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(4/7-4/20)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(4/7-4/13)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/31-4/6)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/24-3/30)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/17-3/23)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/10-3/16)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/3-3/9)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(2/24-3/2)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(2/17-2/23)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(2/3-2/16)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(2/3-2/9)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(1/27-2/2)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(1/20-1/26)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(1/13-1/19)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(1/6-1/12)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(12/30-1/5)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(12/16-12/21)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(12/9-12/15)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(12/2-12/8)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(11/25-12/1)


にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

ソフトバンクのiPhone、iPad対応 格安SIMプラン

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL