カチタス、田淵電機、しまむら株価急落

6月22日~6月28日までの日経平均株価は1勝4敗、週前半は2万2500円台の高値をつけたものの、ボックス相場となり上値2万3000円・安値2万2000円のレンジから抜け出せないで推移。

75日移動平均線・13週移動平均線が下値サポートラインとして機能しているが、投資家は下値割り込みが始まれば下落が加速する警戒感を持ちながら、押し目買いのチャンスを伺う様子見ムードが続く。

仮想通貨NEM流出事件から学ぶもの



smbcretail-ranking-180628

SMBC日興証券リテール部門が集計する個人投資家買付代金上位10銘柄は、ブル型ETF日経レバレッジが連続1位、テクニカル分析ではソニー(6758)が唯一、上昇トレンドが継続するものの、任天堂(7974)は安値更新を逆張りで買われ、JT(2914)、キヤノン(7751)、三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)、三井住友フィナンシャルグループ(8316)、みずほフィナンシャルグループ(8411)も株価上昇力が弱いトレンド継続。

今週は個別株に材料が出た物が人気を集めた、創業者の反対が経営統合の足かせになっていた出光興産(5019)と昭和シェル石油(5002)に、日本経済新聞電子版が「出光興産と昭和シェル(5002)が2019年春に経営統合する見通しとなった」と報じたことがきっかけで出光興産株はストップ高まで買われた。

長野県が地盤のゼネコン、北野建設(1866)は自社株買いを発表して株価上昇。500万株の自社株を買付上限20億円(発行済み株式の8.34%)が好感され大幅高。バリューコマース(2491)は三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を新規「オーバーウェイト」、目標株価3300円と時価より上値余地が大きい設定が好感されて大幅高となった。

株価ネガティブ材料は、私的整理を申請すると報じられた田淵電機(6624)がストップ安売り気配となり続落、事業再生ADRは上場廃止基準に抵触しないが経営不安から投資家が見切り売り、空家対策銘柄の恩恵を受けると注目されてたカチタス(8919)がモルガンスタンレー証券がレーティング格下げしたことで株価急落、しまむら(8227)決算発表で成長鈍化が懸念されて株価急落となった。

バリューコマース投資判断を新規「Overweight」 アフィリエイトASP大手
田淵電機が私的整理、経営不振で「事業再生ADR」制度を申請

3つのポイント

GMOクリック証券口座開設でアナリストレポート無料

アナリストレポート無料で読める証券会社

岩井コスモ証券
マネックス証券キャンペーン
・IPO開始ライブスター証券
・手数料の安い「松井証券
・SBI証券初めての方でも安心のサポート
・中国株取引・アジア情報に強い「東洋証券



個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(6/22-6/28)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(6/15-6/21)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(6/8-6/14)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(6/1-6/7)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(5/25-5/31)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(5/18-5/24)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(5/11-5/17)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(5/7-5/10)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(4/20-4/26)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(4/13-4/19)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(4/6-4/12)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/30-4/5)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/23-3/29)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/9-3/22)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/9-3/15)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/2-3/8)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(2/16-2/22)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(2/9-2/15)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(2/2-2/8)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(1/26-2/1)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(1/19-1/25)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(1/4-1/11)

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット