携帯キャリア、ファーウェイ社スマホ販売延期

日経平均株価は5月16日安値2万951円67銭、5月24日安値2万922円00銭まで下落して2万1000円の節目を割り込んだ。アメリカが中国ファーウエイに対して輸出禁止措置を巡り、ハイテク株が業績悪化懸念で大幅安。

グーグルがHUAWEIスマートフォンなど端末にGメール、アンドロイドソフトのアップデートをしないと発表、アマゾンドットコム日本ではファーウェイ端末の販売を停止、ソフトバンク、KDDI、NTTドコモなどもファーウェイ新機種の販売を延期した。

smbcretail-ranking-190523


SMBC日興証券リテール部門の買付代金上位10銘柄は、日経ダブルインバース、日経レバレッジETFがトップ2を占め、個別銘柄ではZOZO、ソニー、キーエンス、村田製作所、任天堂、ファーストリテイリング、ソフトバンクグループがランクイン。

村田製作所はファーウェイ制裁の連想で電子部品需要が低下するとの見方で売りが膨らみ株価下落。個人投資家は逆張りで株価下落局面で押し目買い意欲が強かった様子、任天堂は米国半導体エヌビディア決算でゲーム向けに半導体売上が回復していることで、Nintendo Switch関連で買いが膨らんだ。


株でゆったり月20万円。「スイングトレード」楽すぎ手順

超実践 株式投資のプロ技

投資のプロはこうして先を読む 日経プレミアシリーズ

中古価格
¥75から
(2019/5/12 12:29時点)


アナリストレポート無料で読める証券会社

岩井コスモ証券
マネックス証券キャンペーン
・IPO開始ライブスター証券
・手数料の安い「松井証券
・SBI証券初めての方でも安心のサポート
ロボット投信キャンペーン中!THEO+ docomo
楽天証券は国内株式現物取引手数料は54円(税込)から



個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(5/17-5/23)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(5/8-5/16)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(5/7-5/9)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(4/19-4/25)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(4/12-4/18)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(4/5-4/11)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/29-4/4)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/21-3/28)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/15-3/20)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/1-3/14)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(3/1-3/7)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(2/8-2/14)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(2/1-2/7)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(1/25-1/31)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(1/18-1/24)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(1/18-1/24)
個人投資家動向、買付け銘柄ランキング(1/4-1/10)

国内航空券エアーズゲート



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット