ロック・フィールド決算、会社計画を下回る

RF1

デパ地下お惣菜で有名なロック・フィールド決算が6月8日に発表された。2018年4月期決算の営業利益は会社予想15億700万円を下回る内容だった。株価は6月11日(月曜日)に決算内容に失望した売りで下落、年初来安値を更新して1936円まで売り込まれる場面があった。

銀行系調査機関ではコスト抑制効果が第4四半期に25%営業増益となったが、3四半期が停滞したために会社予想を達成できず、野菜価格高騰の影響は原価率上昇となる反面、パック完成品を工場生産拡大により労務費、人件費が低下した。

Amazonフレッシュ向け販売は4月から開始されたが、業績への貢献度は現状限られた状況。ECサイト販売、高級スーパー卸売による販路拡大が期待され投資判断「買い」を継続と紹介している。





にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット