SCREEN、東京エレクトロン株価チャート比較

半導体関連が軟調、東京エレクトロン(8035)、ディスコ(6146)、アドバンテスト(6857)、SCCREEN(7735)など軒並み安。投資家は半導体セクター中でも、買う銘柄、売る銘柄の選別がタイミングになっている。

数多くの評価では、東京エレクトロン、ディスコは株価が値下がりしたら押し目買い、アドバンテスト、SCREENは利益確定して手放す銘柄という印象のレポートが多い。クレディスイス証券は6月30日にSCREEN目標株価を7380円→6600円へ引き下げている。

SCREEN株価チャートと、東京エレクトロン株価チャートを見比べると違いがわかる。SCREENは25日移動平均線が上値の抵抗線として、株価が下に押し返されているが、東京エレクトロンは上昇トレンド継続中。

こうしてチャートからも株式投資の銘柄選び、売買のタイミングを知る参考指標となる。

7735chart-screen


8035chart-tokyoelectron

一目均衡表「売りシグナル・買いシグナル」がわかるDVD



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット