投資ファンドが中村超硬株を売却

中村超硬株価の上値が重たくなり、クリスマスシーズン位から25日移動平均線を割り込み株価調整気味となっている。大量保有報告書でブラックロックジャパンバークレイズ(Barclays Capital)大和証券投資信託委託三井住友アセットマネジメントなど有名な投資信託やファンドが投資組入れ銘柄にしてただけに株価上昇が目立ち人気株となってた。

1月10日に提出された5%ルール大量保有報告書で、ブラックロック・ジャパンが保有する中村超硬株を売却していることが判明。最新資料では保有株比率が5.12%→3.48%へ低下、残っている保有株数は173,400株しかないことがわかった。

既に発行済み株式の5%未満になっているので、投資ファンドの方向としては全部売り切って利益確定するのが一般的と思われる。そうなると残り173,400株が売り圧力となることや、追随した投資家が中村超硬株の高値がそろそろ限界かと感じて売りに回ると株価下落の要因となりかねない。証券関係者の間では個人投資家が中村超硬掲示板などで動揺が出ているかチェックすると話題になった。

大量保有報告書 中村超硬(6166)-ブラックロック・ジャパン(保有株処分)

nakamura-gp-pts

楽天証券マーケットスピードスマホ版で外出先でも簡単に株売買が可能
中村超硬株を機関投資家が仕込む、ブラックロックと三井住友アセットマネジメント
月々1,000円からムリなく資産形成。スマホ・PCから簡単口座開設!





スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット