銀行カードローン自主規制が減収減益へ

sevenbank-01

セブン銀行(8410)株価が急反落となった、前日比10円安の373円は2.61%下落率で、株価チャートでは再び短期移動平均線を陰線で包む格好。日経平均株価が瞬間500円安となり地合いで急速に個別株にも売りが出た様子。

銀行店舗を持たず、主にグループ会社のセブンイレブン、イトーヨーカ堂などに設置されたATM利用手数料が収益の画期的な銀行。決済事業、ATM事業い魅力を感じられたがキャッシュレス化、銀行カードローン自主規制などで業績予想を引き下げ、SMBC日興証券はレーティング「2」継続、目標株価440円から395円へ引き下げた。

アナリストはATM利用件数鈍化、実質純利益は年率3%台へ成長鈍化。決済口座事業にも不透明感、依然明確なリバウンドは期待し難いと判断しているという。



にほんブログ村 株ブログ 株初心者



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット