シャープ黒字化・10円復配発表

sharp-tv

台湾の鴻海精密工業(ホンハイ)が経営テコ入れしてシャープ業績がV字急回復。4月26日に発表した2018年3月期の連結最終利益は702億円の黒字となり、前期248億円の赤字からV字回復となった。

シャープが黒字化するのは4期ぶりのこと、同時に6期ぶりとなる復配も発表しており、1株当たり年間10円配当を実施する。一見するとポジティブな内容だが、シャープ株価は下落した、1月~3月期が前年同期比54%営業減益となたことで業績回復の勢いが息ついたという投資家の見方が売りを誘った。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者
投資を自動で記録分析してくれる無料アプリ【マイトレード】
三井住友アセットマネジメント申込キャンペーン
月々1,000円からムリなく資産形成。スマホ・PCから簡単口座開設!



シャープ「企業敗戦」の深層

中古価格
¥242から
(2018/4/29 16:17時点)



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット