スマートコントラクト関連銘柄が株式テーマ

smart-contract
仮想通貨ビットコイン取引に関連付けるブロックチェーン技術、このブロックチェーンは仮想通貨以外の用途に使えることで「スマートコントラクト」と呼ばれている。将来的には、ブロックチェーン技術の最初の実用例は仮想通貨だったとなるという。

スマートコントラクト関連銘柄が株式市場の物色テーマで注目度が高まってきた。「〇行動をすると〇を実行する」という条件を決め、決済契約を履行する。これが仮想通貨取引の間で利用されているブロックチェーン技術。

デジタルガレージ(4819)
カナダのベンチャー企業ブロックストリームへ出資、スマートコントラクトシステムを開発。

弁護士ドットコム(6027)
ウェブ上で完結するクラウド契約サービスに、スマートコントラクトを導入する方針。

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)
IBMと共同でスマートコントラクトのプロトタイプを開発して、銀行データ管理に活用できる見込み。

ビットコインとブロックチェーン


【キャンペーン開催中】仮想通貨ならビットフライヤー



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット