日経平均株価見通し2018年

国内大手証券の一角、SMBC日興証券は2017年12月の米国FOMC利上げ決定を受け短期的には材料出尽くし感から株価調整の可能性、2018年2月~3月に通期業績上方修正期待の高まりで株高予想、米税制改革決定は中期的に世界的景況感の押し上げ要因とポジティブに解説。

2018年の株見通しについて、12月末の日経平均予想値2万5000円と紹介。ポジティブ材料に第三四半期前後で通期上方修正期待が高まる事、市場予想通りの米国利上げベースとなりドル円為替相場は「ドル高・円安」が徐々に進むこと、米税制改革にて減税が予想EPS切り上がり米国株が一段高になる点を挙げています。

nikkeiheikin-putlook-2018

SMBC日興証券 公式ページ   岩井コスモ証券 公式ページ



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット