ボーイング墜落機に新たな不具合発覚

arrows_img02

ボーイングの新型旅客機「737MAX」墜落事故について、新たな不具合が見つかったことを受けて昨晩のニューヨーク株式市場ではボーイング株価が急落した。

大手銀行系証券会社レポート「本日の銘柄ストラテジー」では、QUICKコンセンサスで営業利益が増益予想の銘柄をピックアップして紹介している。

QUICK コンセンサスで増益予想(営業利益)

電機:アンリツ(6754)、サービス:リクルートHD(6098)、パーソルHD(2181) 精密:HOYA(7741)、機械:ダイフク(6383)、クボタ(6326)、情報通信:SCSK(9719) 食料品:森永菓(2201)、卸売:神戸物産(3038)



GMOクリック証券アナリストレポート、銘柄診断無料サービス
マネックス証券、新規口座開設キャンペーン





スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット