杉村倉庫上場来高値を更新後にストップ安

朝方は買い気配から始まり先週末比140円高の3390円で寄り付き、3680円まで株価上昇して連日の上場来高値を記録した。しかし急ピッチな上昇スピードと過熱感から株価が下げに転じるとパニック的にストップ安売り気配となった。

大阪カジノ構想、大阪万博関連銘柄として人気化した杉村倉庫(9307)は、昨年の10月頃700円台から相場が始まり約5倍に株価が上昇した。テンバガーならぬハンバガー(半バガー)と話題になりそう。

株価チャートは約3か月半の期間中、一番大きな大陰線を形成。明日以降、早期にきょうの高値3680円を奪回できないと株価調整は必至とみる。多くの参加者が過熱感がありながらも上昇を続ける同社株に、一旦手仕舞い売りが始まると値動きの早さからパニック的な加速で株価下落。700円安の2550円ストップ安売り気配となった。
yukanfuji-kabuchie

Mマート上場承認2018年2番目のIPOマザーズ上場
にほんブログ村 株ブログ 株初心者

引越し 料金



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット