スズキ株価割安、インド自動車市場の減速織り込み

suzuki


2月6日引け後にトヨタ自動車決算発表を控え、前哨戦にスズキが5日に決算発表を行った。第三四半期(2018年10月-12月期)の営業利益が前年同期比33%減となったことでスズキ株価が大幅安。

2月6日の朝、スズキ(7269)は売り気配から始まり、前日比154円安の5600円で寄り付いた。その後も軟調な株価推移となり安値5575円、高値5675円での相場展開となっている。

野村證券ではレーティング「BUY」継続、インド自動車市場の減速を考慮しても現状の株価は割安として目標株価6700円→6550円へ変更。



建設セクター株式投資戦略レポート5G関連工事
日本株ストックピック2月号新規5銘柄

にほんブログ村 株ブログ 株初心者





スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット