タカタ株マネーゲーム活況

3連休を控え、デイトレードできる銘柄を物色する流れ。タカタ(7312)が大幅続伸、ADワークス第20回新株予約権(32059)、ランド(8918)が東証一部の値上がり率ランキング上位。

タカタ上場廃止日は7月27日、それまでの幕間つなぎマネーゲーム。過去に足利銀行が破たんした時にもマネーゲーム化したが、今回のタカタ株はそれを上回る驚きの値動き。

ADワークスは株主に有償割り当て増資を発表、時価よりディスカウントで新株割り当てがあることが、過去に中外鉱業(1491)が行った増資方法で話題となった。

日本株投資戦略グロース株へシフト、FANG株上昇加速へ
日経平均株価予想20930円~21290円、TOPIXが6月の高値更新
money-game-ranking

今話題のロボアドバイザーで資産運用「WealthNavi」



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット