タカタ法的整理報道で売買停止から午後再開

タカタ(7312)が午後1時21分に売買再開されたが、大量の売り注文で寄り付かない状況となっている。「新旧分離型の法的整理案を検討」と報じられ、東京証券取引所は朝からタカタ株の売買停止としていた。

タカタは「本日の一部報道についてスポンサー候補であるキー・セイフティー・システムズ社と大筋合意した」との報道は当社として決定した事実ではないとコメントを出している。

takata-release




スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL