TATERU(1435)買い気配スタート

TATERU-APARTMENT

顧客のアパート建設費用の融資申し込み資料を改ざんした問題で、TATERU株価が5分の1程度まで暴落したが、先週末の再発防止策を発表してからリバウンド急反発となっている。

9月18日はTATERU株価がストップ高、翌19日も買い気配となっている。市場推計では寄り付き前の注文状況が170万株の買い越しとなった模様。

午前9時15分時点で、前日の終値443円に対して気配値は491円に337万株の買い注文、売り注文は79万株と大幅な買い越し・買い気配となっている。

仮に2日連続でストップ高となった場合、値幅制限の上限は80円高の523円となる。

TATERU、スルガ銀行が大幅安、投資用不動産関連に警戒感
レーティング速報メルマガ
にほんブログ村 株ブログ 株初心者




スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット