テリロジー連続高に兜町界隈で期待の声も

terilogy
テリロジー(3356)が4日続伸、5日ぶりに株価反落となった。前日比9円高の1015円まで値上がりする場面もあったが大引けは4円安の1002円で取引を終了。

株式市場関係者の間では、足元の連続高について「エボファンド(Evo Fund)からの新株予約権行使の売りがそろそろ収まってきた」と、売り圧力が低下してきている期待感が芽生えているような話題があった。

平成31年3月27日受付の大量保有報告書では、Evo Fund(ケイマン諸島)が保有する株式767,400株 5.65%→4.55%へ低下。保有潜在株券等の数:705,000となっている。

平成31年5月20日受付の大量保有報告書では、発行済み株式数の10.53%を保有する個人投資家の大株主山田亨氏が「保有目的の変更」をしている。

5%ルール大量保有報告書 テリロジー(3356)-山田亨(保有目的の変更)
大量保有報告書 テリロジー(3356)-エボファンド(新株予約権の行使・市場内売却)



テリロジーフィスコ傘下入り、ビットコイン情報セキィリティ関連株
5%ルール大量保有報告書 テリロジー(3356)-山田亨(大量取得)
にほんブログ村 株ブログ 株初心者




スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット