東芝テレビ事業を売却検討、また中国企業が買収候補?

東芝が非中核事業を売却を進めている中で、REGZA(レグザ)ブランドのテレビ事業を売却計画に動いている。中国企業とトルコ企業が東芝テレビ事業の買収候補に名前が挙がっているようだ。

東芝には東京証券取引所が「上場廃止の3つのリスク」と記者会見で発言されたことが注目されたり、旧村上ファンド関係者がシンガポールで設立した投資ファンド「エフィッシモキャピタルマネジメント社」が、東芝株式を大量に買付筆頭株主になったことが話題となっている。

エフィッシモキャピタルが東芝筆頭株主に9.84%保有が判明

東芝 40V型地上・BS・110度CSデジタル フルハイビジョンLED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応) LED REGZA 40S20

新品価格
¥54,000から
(2017/4/9 13:28時点)





にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL