トヨタ自動車決算、営業利益6827億円

toyota

日本株の主力株、トヨタ自動車(7203)が発表した4月~6月期の第一四半期決算は営業利益が6827億円、津海業績予想2兆3000億円は据え置かれた。株価は決算プレイで乱高下したが、3か月前のような全体相場を押し上げる刺激材料にはならなかった。

SMBC日興証券では、営業利益計画に対する進捗率は29.7%と堅調だが、高目的には理解に苦しむアイテムもあると指摘。全てが絶好調という訳ではないようだ。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では決算等を踏まえ業績予想と目標株価を上方修正。2019年3月期のアナリスト予想は営業利益を従来比2000億円引き上げ、目標株価を9600円→10000円へ引き上げている。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者

ひふみ投信



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット