トヨタ自動車レーティング「SELL」

toyota-usa

2017年4月-9月期の中間決算を発表と同時に、2500億円/4500万株の自社株買いを発表したトヨタ自動車株価は、11月8日に高値7312円まで株価上昇した。その後、日経平均株価が2万3382円15銭から2万1972円34銭まで調整したことでトヨタ株価も7000円を下回って推移している。

UBS証券アナリストレポートは、トヨタ自動車レーティング「売り(Sell)」を据え置きながらも、目標株価を5400円から6400円へ引き上げた。しかしアナリストの見方は厳しく、「構造的な利益成長シナリオはまだ見えない」とレポートをリリース。

起爆剤となるような新モデルが無く、北米市場での販売低迷、インセンティブ増加により営業利益減少。日本からの輸出車輌、2019年メキシコ新工場まで北米で大幅な数量増は難しいとアナリストは分析している。



今話題のロボアドバイザーで資産運用「WealthNavi」
信用取引なら岩井コスモ証券アナリストレポート無料




にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット