トランプ関連銘柄の押し目局面を狙う投資家

komatsu-us

スポンサーリンク

新トランプ政権は経済政策の目標値に実質GDP年率3.5%を掲げている。財政拡大による景気刺激策、1兆ドルの大型インフラ投資が米国経済にプラスになると考えられ米国株高、ドル高、世界の為替・株式市場は急に好転した。

国内大手証券は2017年の株式投資テーマとして、トランプ銘柄、円安メリット銘柄、人工知能関連、新技術ハイテク、商品市況回復で原油、非鉄金属など資源関連株など注目テーマ株リストを作成している。

リストには日本株だけでなく米国株も紹介されているが、割愛して日本株だけまとめてみた。とりあえずテーマと銘柄がわかりやすいところで、米国インフラ投資関連銘柄を10社、来年の押し目局面にはタイミング良く狙える注目株となろう。


米インフラ投資関連銘柄
6301 コマツ
6305 日立建機
6395 タダノ
6432 竹内製作所
4063 信越化学
5233 太平洋セメント
5444 大和工業
5713 住友金属鉱山
5711 三菱マテリアル
5714 DOWAホールディングス
ランキング銘柄


日経平均株価2017年1月は下落に備えるオプション建玉の動向が話題に
一目均衡表やさしいチャート教室1~6全巻セット
2016年は掉尾の一振?大納会の日経平均株価終値は1万9718円
【ライブスター証券】株式手数料が2か月間0円【無料】
新規口座開設で最大20,000円キャッシュバック!【外為ジャパン】

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック