コンビニ、コインランドリー併設は便利

東証マザーズ市場では宮崎県発祥のコインランドリーを全国展開を目指すWASHハウス(6537)が株価急落。コンビニエンスストアー大手のファミリーマートがコインランドリー事業に参入する方針が伝えられ競争激化に嫌気売りとなっている。

WASHハウス株価は一時、271円安の2839円まで下落して東証マザーズ市場の値下がり率ランキング1位となっている。報道によると、ファミリーマートを展開するユニー・ファミリーマートホールディングス(8028)が、全国にある1万8000店舗のうち、駐車場がある1万2000店舗へコインランドリーを併設するという。

WASHハウスには驚異の競合相手が登場したことで、コインランドリーに特化した優位性が脅かされるとして、投資家から売りが出ている模様。

wash-house

WASHハウス上場初日は買い気配スタート、初値は公開価格上回る
WASHハウスがストップ高、レオスキャピタルワークスが大量取得
WASHハウスIPO仮条件2090円~2300円、22日新規上場






にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット