レーティング効果でワールド株価大幅高

アパレル最大手のワールド株価が大きく上昇している、上昇率は6.63%、先週末比133円高の2140円で前場の取引を終えた。東証一部市場の値上がり率ランキングベスト・テン入りで9位となった。

2018年9月に再上場したがIPO投資家の間では投資ファンドのEXIT案件IPOとしてワールド初値が公開価格割れで人気低迷が続いてた。上場来高値は2779円でその後1290円まで下落した後に現在の2140円水準まで回復してきている。

野村證券はワールド投資評価を新規「BUY」、目標株価3000円でカバレッジ開始。アナリストレポートでは目標株価算出は保守的な前提としており、「業績拡大の確度が高まることで、バリュエーション上昇がみえてこよう・」と解説している。

world-ipo

個人投資家買付銘柄ランキング,メルカリ初値は公開価格66.7%上回る

3つのポイント

GMOクリック証券口座開設でアナリストレポート無料

アナリストレポート無料で読める証券会社

岩井コスモ証券
マネックス証券キャンペーン
・IPO開始ライブスター証券
・手数料の安い「松井証券
・SBI証券初めての方でも安心のサポート
・新規口座開設キャンペーン楽天証券



スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット