ヤマハ株式持ち合い解消への一歩

ヤマハ(7951)が保有するヤマハ発動機(7272)株を売却すると報じられ、ヤマハ発動機株価急落から1日経過した。売却側のヤマハ株価は上昇、売られる側のヤマハ発動機は株価急落となったが、株価も落ち着きを見せている。

ヤマハはヤマハ発動機800万株(総株主の議決権の数に対する割合2.29%)を売却すると決定。売り需要を懸念した投資家の思惑がヤマハ発動機株安を招いた格好。

アナリストからは今回の株式売却益は、260億円が特別利益になる模様。ヤマハ業績見通しは、2018年3月期の計画は売上高4320億円、営業利益500億円、当期利益は390億円から570億円へ上昇修正された。

YAMAHA-ongaku-kyoshitsu

大量保有報告書 ヤマハ発動機(7272)-ドッチ・アンド・コックス (Dodge & Cox)
大量保有報告書 ヤマハ発動機(7272)-フィデリティ投信 新規大量取得
ヤマハ決算発表、楽器・音響事業の営業利益が過去最高



にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 

スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット