シノケングループ業績予想を下方修正 2018年はアパート向け融資の厳格化が大きく注目された年だった。シェアハウス問題でスマートデイズとスルガ銀行(8358)、銀行へ提出する顧客の融資書類を改ざんした問題でTATERU(1435)株価が暴落したことが記憶に新しい。 三菱UFJモ ...