当面の株式相場見通し みずほ証券テクニカル分析では、業績見通しに対する警戒感や10連休ゴールデンウィークを控え、機関投資家は現物を手控え先物中心の売買が続き、海外投資家の現物は19年振りに売り越しを予想。 積極的な買い手が不在の中、手仕舞い売りが優勢、上値は ...