タグ:個人投資家買付銘柄ランキング

スポンサーリンク

日本電産決算発表4月23日から本格決算発表シーズン 日経平均株価は3月以降のボックス相場を上放れた、SMBC日興証券では「平成最後の日本株市場、有終の美に期待」とウイークリーレポートで述べている。 来週の相場見通しに影響を与える材料として、4月23日に日本電産決算発 ...

Uber上場申請でソフトバンクグループ株価大幅高 東証一部の売買代金低迷が投資家の間で日本株が盛り上がらない理由として注目されている。日経平均株価はボックス相場のレンジを抜けておらず、東証一部の売買代金は連日で2兆円を下回っている。 米国3月雇用統計を好感して ...

日本株はレンジ相場抜けを視野に 週明けに21500円台を回復した日経平均株価、2018年度に13%上昇した東証REIT指数が株価上昇の反面で調整した。株式市場見通しの関係者は地銀など金融機関が年度末にREITを利益確定売りしたとの観測。SMBC日興証券は「日本株はレンジ相場抜 ...

個人投資家買付銘柄ランキング 3月22日~3月28日の日経平均株価は2.7%下落、新元号関連銘柄のAMIDAホールディングスが上場来高値を更新、野崎印刷紙業、東京機械製作所など個別銘柄物色がにぎわった。 東証一部市場の売買代金が低迷する中で、アンジェス、オンコリスバイ ...

個人投資家買付銘柄ランキング 3月8日から14日までの日経平均株価は0.8%の小幅安、決算発表シーズンが一巡して3月期末配当取りの買い、機関投資家や金融機関が年度末に向けてのポジション売り、高止まりのドル高・円安=1ドル111円台、東証一部の売買代金低迷が膠着状態と ...

↑このページのトップヘ