タグ:個人投資家買付銘柄ランキング

スポンサーリンク

日経平均株価2万4000円の壁 24000円を明確に上抜いたのは1991年までさかのぼる、ここは戻り売りをこなすのに時間を要する価格帯で、2018年と2019年、そして今回の3度目の2万4000円突破が注目される。足元では中国武漢から広まった新型コロナウイルス(Covid-19)感染拡大と ...

個人投資家買付銘柄ランキング SMBC日興証券が毎週集計・公表している個人投資家の買付動向では、買付代金トップの日経ダブルインバースが騰落率マイナス7.9%、2位の日経レバレッジは騰落率プラス8.2%と、全体相場の上昇が鮮明になった。個別銘柄では日本電産、ソニー、 ...

信用倍率は約10ヶ月ぶりの水準に上昇 新型コロナウイルス感染拡大ニュースが世界中に広がり、株式市場は昨年来の上昇した利益確定する動きで大きな値下がりとなった。日経平均株価は23000円を下回り、NYダウも大幅安。 1月24日申し込み分の信用買い残は前週比815億円増加 ...

個人投資家買付銘柄ランキング 2020年新春相場からの個人投資家が買付した銘柄はSMBC日興証券が集計公表している「個人投資家買付代金上位10銘柄」を参考にすると、日経ダブルインバース、日経レバレッジと強気・弱気が分かれるETFが上位に入った。 株とお金の未来を読む ...

11月の雇用統計ポジティブサプライズ 日本株見通し米中協議の経過を見つつも12月2日は大陽の米国11月ISM製造業景況感指数が市場予想を下回り、12月3日にトランプ大統領が米中通商協議の合意を先送りする可能性を示唆する発言が株式市場にショック安を与えた。日経平均株価 ...

↑このページのトップヘ