昭和電線、EV関連銘柄として注目株に

showadensen

投資判断のレーティングにより株価変動が投資家に注目されている、レーティング投資法は有効であり、今朝は昭和電線ホールディングス(5805)株価が急騰して始まった。

寄り付き前から買い注文優勢、前日比78円高の1874円で寄り付いた。直後には86円高の1882円まで上昇、12月10日につけた年初来高値1898円に肉薄する場面があった。

1月7日付け岩井コスモ証券アナリストレポートによると、昭和電線ホールディングス投資評価を5段階中の最上位「A」に格付け新規カバレッジ開始。


▼[岩井コスモ証券]口座開設で株式手数料キャッシュバック▼

目標株価は時価を大幅に上回る2200円、再生可能エネルギー関連銘柄として注目株に挙げられる、電気自動車向けの製品販売の将来性に期待されている模様。

showadensen20210108


スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット