ウェルスナビIPO東証へ上場申請



WealthNaviウェルスナビ)ロボアドバイザーで全自動資産運用サービスで預かり資産3,000億円を超える同社が新規株式公開となる見通し。日本経済新聞社の速報記事で「ウェルスナビが東京証券取引所へ上場申請したことがわかった」と報じられている。

2015年4月設立のウェルスナビは、ロボットアドバイザーで預かり資産、口座数、運用者数ともに国内トップ企業。ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づくアルゴリズムを利用した全自動のおまかせ資産運用サービスを提供している。

投資経験が少ない株式投資初心者でも安心に簡単に資産運用ができる仕組みで、海外株式、債券、日本株など投資家の好みの設定で分散投資できるようになっている。

資産運用のフィンテック企業として、企業価値は500億円~600億円と推定されており上場申請が承諾されれば2020年今年最大規模のIPOとなる見通し。

投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット