iPhone

iPhone-TDK

ゴールドマンが再びiPhone関連銘柄に注目開始している

2017年は米アップルからiPhoneが発売されて10年目になる、スマートフォンには日本製の電子部品が数多く搭載されて組み立てられており、スマホ関連銘柄、iPhone関連銘柄が成長分野として有望株。

ゴールドマンサックスはTDK(6762)、村田製作所(6981)、アルプス電気(6770)など再びiPhone関連銘柄に注目の兆しを見せている。同証券のレーティングでは、ジャパンディスプレイ、TDK、ミツミ電機など数多く関連する企業の目標株価引き上げがされた。

・ジャパンディスプレイ(6740) 目標株価230円→350円
・TDK(6762) 目標株価7800円→8500円
・ミツミ(6767) 目標株価575円→640円

これは一部だが、電子部品企業では14社の目標株価が変更されている。


スポンサーリンク

日経平均銘柄入れ替え予想、大塚HD、セイコーエプソン、村田製作所

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

ユニクロ、12月冬物衣料販売が不振、任天堂株、外資ファンドが売る
2017年ドル円相場は1ドル120円突破予想、シカゴ先物筋の手口に注意
アナリストレポート投資情報サービスを無料入手方法
米投資ファンド・キャピタルグループが任天堂株式を売却へ
東芝レーティング格下げが始まった、国内有力証券が「2」へ格下げ


スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック